セブチのダンス上手い順ランキング!ダンスレベルや難易度は?

2015年にデビューした韓国の13人組ボーイズグループSEVENTEEN。中国人メンバーが2人、韓国人メンバーが9人、さらにアメリカ出身の韓国メンバー2人が在籍している大所帯なグループです。

ボーカルチーム、ヒップホップチーム、パフォーマンスチームの3つのチームで構成されていて、楽曲制作から振り付けまでメンバー自らが担当している自主制作グループとしても有名ですよね♪

13人という大所帯でのパフォーマンスは圧巻で、まさに群舞という言葉がぴったりです。そんな彼らのダンスが上手い順はどうなっているのでしょうか?

今回はダンスが上手い順ランキングダンスのシンクロ率難易度についてご紹介します♪最後までお楽しみください!

オリジナルコンテンツ数No1!【ABEMAプレミアム】

セブチの冠番組「ガチ!セブチTV」が見れるのはABEMAだけ!

本ページの情報は2023年12月時点のものです。最新の配信状況はABEMA公式サイトにてご確認ください。

目次

セブチ(SEVENTEEN)ダンス上手い順ランキング

ダンス上手い順1位:ホシ

パフォーマンスリーダーのホシさんは、楽曲の振付をほとんどしています。ダンススキルが圧倒的に高いので見ている人の心を掴み、魅了しています。

とても努力家で練習生時代は振り付けノートを作っていたんだとか。肩を脱臼しながらステージでのパフォーマンスを続けたこともあるんだそう。ダンススキルだけでなくプロ意識も高いですね!

ダンス上手い順2位:ディノ

ディノさんはSEVENTEENのマンネです。力強いパワフルな振付が得意で、他メンバーからもベタ褒めされるほどの実力者です。きっと優秀なお兄さん達(メンバー達)を見て育ったのもあるんでしょう♪

お父様がダンススクールの先生をしていた関係で、ディノさん自身が色々な番組に出演していたんだとか。ダンスの英才教育も受けてきたんでしょうね。

ダンス上手い順3位:ウジ

ウジさんはほぼ全ての楽曲に関わる敏腕プロデューサーです。ボーカルチームですが、ダンススキルも高く、一番小柄ですがつい目で追ってしまうような存在感がありますよね♪

ダイナミックな動きが上手いので体も大きく見えるのでしょう。大きく見せることもできる実力もあって、SEVENTEENのパフォーマンスを支えています。

ダンス上手い順4位:ディエイト

ディエイトさんは中国人メンバーで、昔は武術を習っていたんだとか。その経験からアクロバットができるそうで、体幹も良いのでしなやかな動きがとても上手いです。

ステージ上では蝶が舞っているような印象があります。「ダンスが無ければ生きていけない」と語っていたそうで、心からダンスを愛しているんでしょう。

ダンス上手い順5位:スングァン

スングァンさんはSEVENTEENのメインボーカルを担当しています。重要なパートを歌っていても、息切れをすることもなくキレキレのダンスを披露してくれます。

表情管理が上手いので見ている人も楽しませてくれるのが魅力で、ダンスが元々苦手だったこと感じさせません。一生懸命努力をしてダンススキルを身に着けました。

ダンス上手い順6位:バーノン

https://twitter.com/pledis_17/status/1712121017345479144

バーノンさんは元々体格がいいので、キレのある動きがとっても似合います。特にかっこいい曲調がとても似合っていますよね♪

ラップをしながらパフォーマンスをしているととても迫力があって、見応えもあります。バーノンさん特有のグルーブ感のあるダンスがファンを魅了しているんだとか!

ダンス上手い順7位:ジュン

ジュンさんはキラキラしたオーラがあり、爽やかな曲調がとっても似合います。実はディエイトさんと同様に、中国人メンバーで武術を習っていた過去があります。アクロバットもできるなんて想像できませんよね!

その経験からか軽やかな動きが上手く、ファンを魅了しています♪

ダンス上手い順8位:ウォヌ

ウォヌさんは切れ長の目が特徴で、どんな曲でも雰囲気を合わせて踊るのが上手いですよね♪男らしい曲調も爽やかな曲調もとても似合っています。

スタイルが良く体も元々鍛えているんだとか。ふとした瞬間に見える筋肉がとてもセクシーなんですよ!

ダンス上手い順9位:ドギョム

ドギョムさんはメインボーカルなので重要パートが多いですが、キレキレのダンスパフォーマンスを披露してくれます。スタイルが良いのでダンスにも活かされていますよね♪

滑らかでダイナミックなダンスが得意で、メンバーからも上手いと言われているんだそうです!

ダンス上手い順10位:ジョンハン

ジョンハンさんは天使と呼ばれてるだけあって、ステージ上でも舞っているようで美しいです。とても華があり、表情や雰囲気を変えるのも得意です。セクシーなダンスで観ている人を魅了しています。

繊細さも感じるパフォーマンスをするので、ステージ上では目が離せません!

関連記事 ジョンハンの美人妹スビンのインスタは?兄弟バレのきっかけや仲良しエピソードも

ダンス上手い順11位:ミンギュ

ミンギュさんは体格がとても良くて、187㎝でグループで一番の高身長です。その為、存在感があり落ち着いてダンスをする特徴があります。ビジュアル担当で表情管理がとても上手いのも特徴の一つですよ♪

ダンス上手い順12位:エスクプス

エスクプスさんは統括リーダーでありながら、ヒップホップチームのリーダーも務めています。

透明感のある白い肌と、アンニュイな雰囲気が楽曲の世界観を引き立たせていますよね。練習生期間が一番長かったこともあり、安定感のあるダンスでグループを支えています。

ダンス上手い順13位:ジョシュア

https://twitter.com/pledis_17/status/1717473772352180390

ジョシュアさんはステージ上で、王道アイドルのようなキラキラしたオーラを放っています。まるで王子様が踊っているような上品さがあるのが特徴です♪

表情もとっても良いのでどのコンセプトでも主役級の存在感でファンを魅了しています!

セブチ(SEVENTEEN)のダンスレベルは高い!

ダンスのシンクロ率95%!

韓国でキレの良いダンスをカルグンムと言います。意味は、『キレ味が抜群で群をなして踊る』だそうです。

あるYoutuberがK-POPアイドルを対象にカルグンムの一致率を機械学習と数学を使って測定したところ、最も一致率が高かったのがSEVENTEENで95%を超えたんだそう。

精密な結果を測定できるので、13人という大所帯でも一致率を測れたんですね。身長や体格差もあるグループなので、ジャンプの高さや振りの調整も徹底的に行っているんでしょう。

ダンスの難易度は難しい?

SEVENTEENの振付にはHiphopのダンス技が多く含まれているので、ハイレベルだと言われています。初心者には難しい高いスキルを求められる振り付けが多いので、ダンス難易度は決して低くありません。

アイドルとしてパフォーマンスしながら、自主制作をグループで行っているので本当にすごいですよね♪

13人で息ぴったりで披露するにはメンバー同士の信頼と、日々の練習を徹底的に行っているんでしょう。

セブチのラップ上手い順や歌上手い順もまとめているので併せてご覧ください。

セブチ(SEVENTEEN)ダンス難しい曲3選

①BOOM BOOM

BOOM BOOMは緩急があるダンスで、ジャケットを使った振り付けが印象的です。ダンスのリズム感も独特で、高度なダンスの技も多い楽曲となっています。見ごたえがありますね♪

ダンスのスキルが求められるので初心者向きではありません。

②Rock with you

アップテンポな曲調のRock with youは片足で踊る振り付けがたくさん盛り込まれていて、体幹が良くないとむずかしいでしょう。片足を使って数人でメンバーを持ち上げる所も見どころです♪

振付けも細かいので難易度が高い楽曲になっています。

③HIT

一番難易度が高いと言われているのはHITでした!とてもアップテンポで常に全身を使う激しい振り付けがたくさんあります。体幹が良くないと綺麗に踊れませんし、スタミナが必要な楽曲です。

Hiphopのダンス技も多く盛り込まれているので、アップテンポな曲に合わせて踊るのはダンス上級者でないと難しいかもしれません。

オリジナルコンテンツ数No1!【ABEMAプレミアム】

セブチの冠番組「ガチ!セブチTV」が見れるのはABEMAだけ!

本ページの情報は2023年12月時点のものです。最新の配信状況はABEMA公式サイトにてご確認ください。

セブチ(SEVENTEEN)ダンス上手い順を総括!

SEVENTEENのダンスが上手い順をご紹介しましたがいかがでしたか?パフォーマンスチームのリーダーであり、振り付けを担当しているホシさんが1位でしたね♪マンネのディノさんも負けない位実力があります!

後半ではSEVENTEENのダンスのシンクロ率、ダンスの難易度についてもご紹介しました。シンクロ率は驚異の95%越えで、さすがです!日々徹底的に練習されているのでしょう。

ダンスの難易度はやはり上級者向けでスキルが高い人でないと揃えるのが難しいでしょう。それを毎回パフォーマンスしているSEVENTEENはK-POP界の実力者の集まりと言えるでしょう!

全員が主役のようなSEVENTEEN。今後の彼らも目が離せません♪


目次